ホーム>LG21(ドリンクタイプ)

LG21(ドリンクタイプ)

LG21(ドリンクタイプ)

LG21(ドリンクタイプ)

商品の特徴

明治より発売されている機能性ヨーグルトプロビオシリーズの第一弾として発売された「LG21(ドリンクタイプ)」は、
累計63億個(2016年2月現在)を売り上げる大ヒット商品。

2000年の発売以来数々の賞も獲得しているLG21ですが、ヒットとなった理由は、
“Lactobacillus Gasseri(ラクトバチルスガッセリー)OLL2716(※1)”と呼ばれる菌が採用されている点です。

一般的に乳酸菌は強い胃酸には弱のですが、LG21に配合されているラクトバチルスガッセリーOLL2716は通常の乳酸菌よりも
胃の中で生き残る力が強いといった特製があります。
そのため、一般的なヨーグルトよりもさらにお腹に優しく働く点や、ピロリ菌(※2)への効果が期待され、
多くの方々に支持されています。

※1 ラクトバチルスガッセリーOLL2716とは?
数千種類もの乳酸菌の株を保有している明治が特許を取得したラクトバチルスガッセリーOLL2716は、
通常の乳酸菌よりも胃の中でも生き残るチカラが強い点が特徴です。
ピロリ菌の除菌性や感染防御性に対して特許を取得しており、発見当時は「キセキの新発見」と言われました。

※2 ピロリ菌とは?
ピロリ菌は強い酸を持つ胃の中でも住み続ける強い菌であり、胃潰瘍・十二指腸潰瘍、そして胃がんの原因とされている菌です。
ラクトバチルスガッセリーOLL2716はそんなピロリ菌同様に強い胃酸のなかでも生き残るチカラの強い乳酸菌であり、
ピロリ菌に対抗するといった実験結果も出ています。

こんな方にオススメです

  • お腹の調子を整えたい方
  • ヨーグルトのパワーを実感したい方
  • 年齢を重ねても健康でいたい方
  • 健康診断が気になる方

LG21(ドリンクタイプ)を飲んでいる方々の声

■時間がなくてもすぐに飲めるので重宝しています。
仕事のストレスでたまに胃が痛くなるときに買うのですが、私はピロリ菌対策というよりも、
胃潰瘍にならないために愛飲していますね。

■乳酸菌は整腸作用があるイメージでしたが、胃にも良いと聞いてから飲み続けるようになりました。
あまり甘いものが好きではないのですが、程よい甘さで味も気に入っています。

■甘いけれどもカロリーが低いので気に入っています。
さらっとしているけれども他の飲むヨーグルトよりも味が濃くて、ちょっと甘いものが欲しいなっていうときにもあると嬉しいです。
もう少し量が多くても良いかなと思いますが、毎日飲む分にはこれくらいの量がちょうど良いのかもしれませんね。

■いくら体に良いといっても毎日ヨーグルトを食べるのはちょっと厳しいのですが、飲むタイプだと苦になりません。
近所のスーパーでは結構売り切れてしまうので、家族分まとめて購入できる通販が便利です。

■胃がん家系なので、この商品が発売された当初からずっと飲んでいます。
特に体の調子が変わったということはありませんが、習慣になっているのか無いと非常に困ります。
ちょっと酸っぱい味が何となく胃に効いてくれているのかなーと思いながら飲んでいます。

■鉄分やカルシウムも豊富に入っているので、ランチのときに必ず1本買って飲んでいます。
美味しいので、できるなら2本以上飲みたいですね。飲むタイプと食べるタイプと交互に買っています。

※LG21(ドリンクタイプ)は医薬品ではありません。また上記は個人の感想であり、効果・効能を示すものでもありません。

続けることが大切な機能性ヨーグルト!

一度のご注文で便利な定期便をご利用ください!

続けることで健康維持に繋がるトクホ商品は、自宅や職場などに常にストックしておくことをおすすめします。

  • 仕事が忙しくてこまめに買いに行けない
  • まとめ買いは重いので大変
  • 近くの店舗に商品が置いていない
  • 箱で売ってくれる店舗が近くにない

といった際は、「暮らしいいねマーケット」の定期便をご利用ください。
一度のご注文で、ストックが無くなるタイミングでお届けします。