ホーム>LG21(食べるヨーグルト)

LG21(食べるヨーグルト)

LG21(食べるヨーグルト)

LG21(食べるヨーグルト)

商品の特徴

明治のプロビオシリーズより発売されている「LG21(食べるヨーグルト)」は、2000年の発売以来数々の賞を受賞しており、
明治のなかでも売り上げトップを誇る人気商品です。
こちらのヨーグルトは1個あたり112gの食べ切りサイズで89kcalと、一般的なヨーグルトよりも低めのカロリーとなっています。

“Lactobacillus Gasseri(ラクトバチルスガッセリー)OLL2716(※1)”と呼ばれる菌が採用されているため、
その頭文字と21世紀への飛躍に願いを込めてLG21といった商品名となったようです。
こちらの乳酸菌は通常の乳酸菌よりも胃の中で生き残る力が強いといった特性があるため、
腸だけでなくピロリ菌(※2)などから胃を守る効果も期待されています。

※1 ラクトバチルスガッセリーOLL2716とは?
通常の乳酸菌よりも胃の中でも生き残るチカラが強いラクトバチルスガッセリーOLL2716株は、
ピロリ菌の除菌性や感染防御性に対して明治が特許を取得している乳酸菌の一種です。

※2 ピロリ菌とは?
50歳以上の保菌率が80%以上といわれているピロリ菌は胃酸に強く、
胃潰瘍・十二指腸潰瘍、そして胃がんの原因のひとつとされています。
ラクトバチルスガッセリーOLL2716はピロリ菌に対抗するといった実験結果が出ている乳酸菌であり、
食べ続けることが推奨されています。

こんな方にオススメです

  • お腹の調子を整えたい方
  • ヨーグルトのパワーを実感したい方
  • 年齢を重ねても健康でいたい方
  • 健康診断が気になる方

LG21(食べるヨーグルト)を食べている方々の声

■慢性胃炎だったので病院に行ったところ、ピロリ菌がいると言われました。
それから色々調べたところ、このヨーグルトがピロリ菌に対して効果があると知ったので、
それから毎日食べるようにしています。
ピロリ菌の除菌は病院で行いましたが、それ以来何となく手放せなくなりました。

■おやつ代わりに食べています。柔らかくクリーミーで甘みもあり、
私はヨーグルトのなかでは一番美味しいと思っています。
量が少なめなので、ダイエット中でなければ2~3個食べたいです!

■お腹の調子が良いときがあまりないのですが、このヨーグルトを食べてから良くなりました。
健康のために食べ始めましたが、今では味が美味しいので好きだから食べているという感じです。

■十二指腸潰瘍が見つかったので、怖くなって食べるようになりました。
効果はまだ?ですが、体に良いものを食べているという自己満足感はありますね。
再発が怖いので、これからも続けていこうと思っています。

■ドリンクタイプと若干成分が違うようで、食べるタイプの方が添加物が少ないので、私は食べるタイプにしています。
味はほとんど変わりませんが、1個が普通のヨーグルトよりも高いので、食べるタイプの方がしっかり食べた気がするので
お得かもしれません。

※LG21(食べるヨーグルト)は医薬品ではありません。また上記は個人の感想であり、効果・効能を示すものでもありません。

続けることが大切な機能性ヨーグルト!

一度のご注文で便利な定期便をご利用ください!

続けることで健康維持に繋がるトクホ商品は、自宅や職場などに常にストックしておくことをおすすめします。

  • 仕事が忙しくてこまめに買いに行けない
  • まとめ買いは重いので大変
  • 近くの店舗に商品が置いていない
  • 箱で売ってくれる店舗が近くにない

といった際は、「暮らしいいねマーケット」の定期便をご利用ください。
一度のご注文で、ストックが無くなるタイミングでお届けします。